兵庫県 龍野|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. 龍野
龍野

兵庫県 龍野

日本地図
北海道 網走

龍野 基本情報

兵庫県の南西部に位置し、南北に長い地形になっている。 市域の北側には山地が広がり、南側は瀬戸内海に面し、南北を揖保川が流れている。

Wikipediaへ

第17作 昭和51年7月
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

  • 田舎の漁港/寅さんが夢から醒める。
  • 東京都 足立区 西新井大師/寅さんが源公と、猿の玩具をバイ。
  • 東京都 千代田区 神田神保町 古書店 大雅堂/寅さんが青観の絵を持って行く。
  • 兵庫県 龍野市(現たつの市) 清江橋/寅さんが青観と再会。
  • 兵庫県 龍野市本町 梅玉旅館/宴席で寅さんがぼたんと出会う。
  • 兵庫県 龍野市 山崎街道〜揖保川〜龍野公園/龍野橋から鶏籠山を望む。寅さんが観光課の職員に案内される。
  • 兵庫県 龍野市 上霞城 武家屋敷跡/青観が界隈を歩く。
  • 兵庫県 龍野市/寅さんが龍野橋の上でアイスキャンディーを食べる。
男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

第17作 男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

上野の飲み屋で、みすぼらしい老人と出会った寅さんは、気の毒に思いとらやに連れて来てしまう。その老人は、日本画の大家・池ノ内青観(宇野重吉)だった。世話になったお礼として青観が描いた絵をめぐり、とらやでは大騒動が巻き起こり、寅さんは旅に出ることに。ところが兵庫県龍野で、寅さんは青観と再会、市長の接待を受け、芸者ぼたん(太地喜和子)と意気投合。しばらくして、...

続きを読む

マドンナ
ゲスト

近隣ロケ地