新潟県 佐渡島|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. 佐渡島
佐渡島

新潟県 佐渡島

日本地図
北海道 網走

佐渡島 基本情報

カタカナの「エ」、または、アルファベットの「S」の字形に似た特徴的な形の島である。
地形は3つに大別できる。北に大佐渡山地(おおさどさんち)、南に小佐渡山地(こさどさんち)[5]、この2つの間に穀倉地帯の国中平野(くになかへいや)が広がる。
大佐渡山地の方が高く、最も高い金北山 (1,172m) がある。小佐渡山地の最高点は大地山 (645m) である。佐渡全域が佐渡弥彦米山国定公園に含まれる。
大佐渡山地の北側海岸は、山が海に迫る景勝地で、断崖絶壁そして無数の岩礁が約50kmにわたって連なり、中でも尖閣湾が有名である。小佐渡山地は、大佐渡山地に見られる荒々しさがなく、自生のみかんや茶も見られる穏やかな丘陵地帯となっている。
国仲平野は、島の平野としては広く、多くの川で潤い、水稲栽培が行われている。国仲平野の西側に真野湾、東側に両津湾がある。国仲平野を流れる国府川は真野湾に注ぐ。国仲平野の東端にあり、新潟県で最大の湖である加茂湖(汽水湖)と、真野湾の二ヶ所でカキの養殖が行われている。

Wikipediaへ

第31作 昭和58年8月
男はつらいよ 旅と女と寅次郎

  • どこかの茶店/チンドン屋の荷物を枕に夢からさめる寅さん
  • 新潟県 西蒲原郡 岩室地区(現新潟市) はさ木/寅さんが老婆に道を尋ねる
  • 新潟県 白根市(現新潟市) 白根大凧合戦
  • 新潟市 中央区 万代橋/信濃川にかかる橋
  • 新潟市 中央区 新潟県民会館/「京はるみショー」会場前、寅さんがコンパクト・鏡を啖呵売
  • 新潟交通 市内線が前を通る 安食堂/寅さんが夕食をとる
  • 新潟県 三島郡 出雲崎町 良寛堂前/寅さんが虫眼鏡を売してる
  • 新潟県 三島郡 出雲崎町 出雲岬の港/佐渡を前に佇むはるみ、寅さんが出会う
  • 新潟県 佐渡市 宿根木/民宿吾作に寅さんとはるみ、宿泊する
  • 佐渡 小城の港 山本土産店/で寅さんとはるみ、別れのビールを飲む
  • 北海道 虻田郡 京極町/羊蹄山をバックに胆振線が走っている京極駅から寅さんが出てくる
男はつらいよ 旅と女と寅次郎

第31作 男はつらいよ 旅と女と寅次郎

寅さんが、満男の小学校生活最後の運動会に行くか行かないで、大げんか。そして旅先の佐渡島への港で出会ったのが、私生活と仕事の板挟みで何もかも投げ出したくなって、失踪中の演歌歌手・京はるみ(都はるみ)。そうとは知らず寅さんは、彼女と佐渡への二人旅。楽しい時を過ごし、やがて別れの時が。彼女の正体にいつしか気づいた寅さんは、優しい言葉をかける。そして柴又、「佐渡...

続きを読む

マドンナ
ゲスト

近隣ロケ地