『男はつらいよ』40周年プロジェクト|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

男はつらいよ

『男はつらいよ』40周年プロジェクト

シリーズ全48作のべ観客動員数、8000万人以上。
1969年に第一作が公開されて以来、日本中の人々に愛されてきた『男はつらいよ』が
40周年を迎え、松竹株式会社は40周年プロジ工クトを立ち上げました。

プロジェクトテーマは「日本を明るくする」。
政治、経済、社会、日本がさまざまな局面で不安材料を抱える中、
この作品のもつ深みや明るさを通してこの国を盛り上げていきたい。
そんな思いとともに、1年を通して、さまざまな企画を展開しています。

※2009年8月27日をもって終了いたしました。