ハーブ・エデルマン|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. ハーブ・エデルマン(マイケル・ジョーダン)

マイケル・ジョーダン 第24作 ハーブ・エデルマン

プロフィール

ブロードウェイの舞台や映画で名バイプレイヤーとして活躍。特に劇作家ニール・サイモン原作の『裸足で散歩』(67年)、『おかしな二人』(68年)、『回フォルニア・スイート』(78年)で好演。日本ロケを敢行した『ザ・ヤクザ』(74年)に出演、その脚本家レーナード・シュレイダーが『寅次郎春の夢』の脚本にも参加。1996年没。

 
ハーブ・エデルマン

第24作 昭和54年12月
男はつらいよ 寅次郎春の夢

マイケル・ジョーダン

マイケル・ジョーダン(ハーブ・エデルマン)

Do you love Hiroshi?

アメリカからビタミン剤のセールスマンとして来日。安いホテルを探して途方にくれているところ、御前様の機転で、とらやに下宿することに。言葉は通じないが、日本の人々の人情にふれ、幸せな日々を過ごす。寅さんが帰ってくるまでは・・・

男はつらいよ 寅次郎春の夢

第24作 男はつらいよ 寅次郎春の夢

アメリカから日本へ、ビタミン剤のセールスにやってきたものの、やることなすこと上手くいかないマイケル・ジョーダン(ハーブ・エデルマン)が、御前様の善意あるアイデアで、とらやに下宿する。マイケルに親切にするとらや一家。そこへ、アメリカ大嫌いの寅さんが帰って来て、対決か! と緊迫の一瞬を迎えるが、満男の英語塾の先生・めぐみ(林寛子)と、その美しき母・圭子(香川京子)が現れて、寅さんは方向転換してしまう...

続きを読む