室田日出男|松竹映画『男はつらいよ』公式サイト| 松竹株式会社

男はつらいよ

  1. >
  2. >
  3. 室田日出男(添田肇)

添田肇 第22作 室田日出男

プロフィール

第四期東映ニューフェースとして、数多くの映画に出演。1970年代、大部屋仲間の川谷拓三らと共にピラニア軍団を結成。映画「仁義なき戦い」シリーズや、倉本聰脚本のテレビ「前略おふくろ様」(75年)に出演。独特の個性を活かし、映画、テレビ、舞台で活躍した。2002年没。

 
室田日出男

第22作 昭和53年12月
男はつらいよ 噂の寅次郎

添田肇

添田肇(室田日出男)

どうか車さん、早苗ちゃんを大事にしてやってくださいね。お願いします

早苗の従兄妹の高校教師。小さい時から、兄のように早苗を見守ってきたが、その胸の内は、彼女への思慕に溢れている。それを寅さんに見抜かれてしまう。

男はつらいよ 噂の寅次郎

第22作 男はつらいよ 噂の寅次郎

旅の途中、静岡県の大井川にかかる蓬莱橋で雲水(大滝秀治)に、“女難の相”があると見立てられた寅さん。早速、失恋した小島瞳(泉ピン子)を慰める。さらに、木曽路をゆくバスの中で、博の父・飈一郎(志村喬)と再会。「今昔物語」を例えに“人生の儚さ”を教えられ、柴又へ戻ってくる。ちょうどその頃、とらやには、美しい女店員・荒川早苗(大原麗子)がつとめていた。美人の出現に「今昔物語」もなんのその、張り切る寅さん...

続きを読む